digital-narcis.org
 
基礎情報学/ネオ・サイバネティクスの研究,論考発表サイト
 

日本語 | English

お知らせ

本サイトは,元 東京大学情報学環学際情報学府 西垣研究室のメンバーを中心とした,基礎情報学およびネオ・サイバネティクスの研究紹介,論考発表のサイトです。

次回のネオ・サイバネティクス研究会は以下の予定です。

発表者:大黒岳彦
日時:12月23日(金)17:00〜19:00
場所:明治大学駿河台キャンパス

> 次回研究会の詳細はこちらをごらんください new



new【西垣通インタビュー】
「新たな企業経営のかたちを探る【AI×経営】 AIの真の可能性を見極めよ」
(HITACHI Executive Foresight Online

基礎情報学のヴァイアビリティ: ネオ・サイバネティクスによる開放系と閉鎖系の架橋

西垣通, 河島茂生, 西川アサキ, 大井奈美 編

東京大学出版会(2014)


情報のもつ「意味」を「生命体にとっての価値」と定義し、情報現象を根源的に捉え直し、新たな知の体系を構築する。(TRC MARCより)

ネオ・サイバネティクス研究会の成果をまとめた初の書籍が刊行されました。



 

ご報告

2015-07-04 公開シンポジウム「社会情報学の<これから>~若手研究者からの発言」(西垣通が基調報告、大井(中田)奈美と河島茂生が報告)
2015-06-27 情報メディア学会第14回研究大会(竹之内禎,西田洋平がポスター発表)
2015-06-12 ネオ・サイバネティクス研究会
2015-04-25 基礎情報学研究会(FI研究会)  第13回勉強会
2015-04-03 ネオ・サイバネティクス研究会
2015-02-27 ネオ・サイバネティクス研究会
2012-02-14 基礎情報学研究会(FI研究会)  第12回勉強会
2014-12-19 ネオ・サイバネティクス研究会
2014-11-15 基礎情報学研究会(FI研究会)  第11回勉強会
2014-10-17 ネオ・サイバネティクス研究会
2014-10-03 基礎情報学研究会(FI研究会)  第10回勉強会
2014-08-15 ネオ・サイバネティクス研究会
2014-07-26 基礎情報学研究会(FI研究会)  第9回勉強会
2014-06-06 ネオ・サイバネティクス研究会
2014-05-31 基礎情報学研究会(FI研究会)  第8回勉強会
2014-04-25 ネオ・サイバネティクス研究会
2014-03-29 基礎情報学研究会(FI研究会) 第7回勉強会
2014-03-14 ネオ・サイバネティクス研究会
2014-02-28 ネオ・サイバネティクス研究会
2014-01-25 基礎情報学研究会(FI研究会) 第6回勉強会
2013-11-09 情報メディア学会第15回研究会(河島茂生,大井奈美,西田洋平が研究発表)
 

新刊紹介


河島茂生 が執筆に加わっています。


情報資源組織演習:情報メディアへのアクセスの仕組みをつくる (講座・図書館情報学)

ミネルヴァ書房
(2016/09/15)

編著:竹之内禎,長谷川昭子,西田洋平,田嶋知宏
河島茂生 も執筆に加わっています。



1492年のマリア(Kindle版)
講談社
(2016/06/20 電子書籍化)

西垣 通

その他の電子版は講談社BOOK倶楽部でご確認ください。

オーディオドラマ版NHK FM)が放送されました】



情報倫理の挑戦:「生きる意味」へのアプローチ
学文社
(2015/09/14)

竹之内禎河島茂生 編著 
辻本篤西田洋平 も執筆に加わっています。

よくわかる社会情報学よくわかる社会情報学
ミネルヴァ書房
(2015/5/20)

編著:西垣 通、伊藤 守

辻本篤河島茂生橋本渉西田洋平大井奈美西川アサキも執筆に加わっています。

ユーザーがつくる知のかたち〜集合知の深化〜_書影ユーザーがつくる知のかたち〜集合知の深化〜
KADOKAWA/角川学芸出版
(2015/3/23)

監修:西垣 通
西川アサキ,ドミニク・チェンが執筆に加わっています。

デジタルの際_書影デジタルの際 情報と物質が交わる現在地点

聖学院大学出版会
(2014/12/25)

編著者:河島茂生
西川アサキ椋本輔も執筆に加わっています。